STEADYcool

水冷式の冷却技術

STEADYcoolは、主に水冷式UV LEDシステムに採用される技術です。特殊設計された水路にはダイナミックフロー装置が装備されており、水の冷却面積を大幅に増強し、熱伝達効率と冷却効率を最大限に高めます。これにより、LEDアレイ全幅にて5℃以内の公差で完全に均等冷却され、一貫・安定したUV出力が保証されます。複数の冷却水IN/OUTポートは必要なく、配管の複雑さが原因で生じ得るリークポイントを最小限に抑えます。22~25℃の冷却水で作動するすることで結露の危険性がなくなりがなくなり、また、水冷装置に伴うコストとエネルギーの浪費を大幅に低減できます。冷却水が40℃に達してもUV LEDアレイに損傷を与えずに安全に作動します。

 

 

Find out about all products with steadycool technology