SCシリーズ

クラス最高のコンパクトサイズによる高出力・水冷UV LEDソリューション

優れた全光量特性と比類のない出力リニアリティを兼ね備えたSCシリーズは、このクラスの他の水冷ユニットよりも多くの点で優れた機能を有します。

 

スリムでコンパクトなデザインにより、容易なシステムインテグレーションが可能で、水冷機能により、環境温度に影響されない安定した、かつ高精度な出力性能が得られます。インテグレーション・テクノロジーの最新XT8高効率アレイとSTEADYcool技術の組み合わせによる高効率性能を有するNC LEDcureにより、ユーザーは高ピーク照度および高積算光量を得ることが出来ます。

 

Download datasheet SC

SCの特徴

効率を追求!

高性能LED

SC LEDcureは、スイッチを入れた直後から使用することが出来ます。ウォームアップや冷却時間がないため、運用時間およびエネルギーの節約が可能です。 LEDの寿命は20,000時間を超え、LEDモジュールは、アップグレードやサービスのため、必要に応じて簡単に交換することができます。

XT8:UV LEDブースター

XT8 UV LEDブースター技術により、システムは非常に高い出力と積算光量を実現しています。結果、硬化スピードの大幅な向上が期待でき、あらゆるアプリケーションにて幅広い選択肢が提供されます。市場に出回っている他の製品と比較し、半導体チップへの電気的負荷が非常に低く設計されているため、さらなる長寿命化が達成されています。 30%の効率向上は365,385,395, 405nmまたは混合波長アレイを装備したあらゆるシステムで達成されています。

保証

インテグレーション・テクノロジーは、各XT8 LEDモジュール(1シフトオペレーション)で5年間の保証を提供します。 旧システムはXT8 Technologyでアップグレードすることも出来、この保証はこれらのモジュールにも適用されます。

柔軟性

SCハウジングは90mmのステップで構成され、各ステップには個別に点灯制御可能な30mm単位のモジュールを最大3個まで連結することが出来ます。 スタンダードハウジング内には30mmモジュールが装備されており、無類の柔軟性を実現しています。 標準照射幅は最大540mm(1つのハウジングで6×90mmステップ)ですが、アプリケーションに応じ2m幅以上のハウジング構成も可能です。

SC HDシリーズ

高速印刷あるいは高積算光量が必要なアプリケーション(例:低マイグレーションインク)をターゲットにインテグレーション・テクノロジーはSCシステムの高積算光バージョン(HD:High Dose)を提供しています。 SC HDバージョンは、標準型SCシステムのすべての利点を採用し、かつユニット当たりのUV-LED光量が2倍になるため、超高速印刷が可能になり、また、硬化に高い積算光量が必要とするインクを完全に硬化させることができます。 硬化プロセスにてインクへ過剰なストレスを与えないよう、ピーク照度は同一のまま、積算光量(J/ cm 2)のみ2倍になります。 これにより、スムーズかつ非常に効率的な硬化が保証されます。

SCX標準機能

    • 最大28W /cm²

    • XT8 UV LEDブースター
    • 4波長が選択可
    • CW出力(non-pulse)
    •  クラス最高レベルの光量

    • 完全スケーラブルな照射幅
  • より長いサービス寿命を確立するフィールド交換可能なモジュール
    • ランプヘッド内搭載のドライバーエレクトロニクス

    • ワールドワイドな規格に対応したスイッチモスイッチモード電源装置
    • 可変出力機能
    • アドレッサブル機能標準搭載(照射幅切り替えまたはゾーン指定が可能)
    • STEADYcool

SCX HDの標準機能

  • 最大28W/cm²
  •  SCX対比2倍の積算光量(J /cm²)
    • XT8 UV LEDブースター
  •  4波長が選択可
  • CW出力(non-pulse)
  • クラス最高レベルの光量
  • 完全スケーラブルな照射幅
  • より長いサービス寿命を確立するフィールド交換可能なモジュール
  • ランプヘッド内搭載のドライバーエレクトロニクス
  • ワールドワイドな規格に対応したスイッチモード電源装置
  • 可変出力機能
  • アドレッサブル機能標準搭載(照射幅切り替えまたはゾーン指定が可能)
    • STEADYcool