会社ポートレート

WHATEVER YOUR APPLICATION WE HAVE THE CURE

Integration Technology Limited (ITL)は、新興市場向けの新規UV硬化ソリューションを開発するために、2000年に設立されました。インクジェット印刷専用として当社が先立って開発したUVアークシステムは、UVワイドフォーマットグラフィックス業界の急速展開に貢献しました。常にデジタル印刷革命の最前線に位置するITLの研究開発センターは、UV光源として半導体を使用するというコンセプトを早期に採用し、2002年からUV LED技術の開発に着手、その後定着する様々な技術の特許を有することでUV-LED技術の基礎を確立しました。

 

ITLの多種多様なUV-LED製品はグラフィックアプリケーションに加え、コーティング、接着剤およびエレクトロニクス等を含む多くの産業工程アプリケーションへの採用が加速しています

 

ITLは、ヨーロッパ、北米、中南米、よびアジア各国に販売・サポート拠点を設け、世界中のOEM、システムインテグレータ、最先端製造プロセスへ向けたサービスサポートを展開しています。ITLでは完全なフルシステムのみならず、コア部品の供給および製品ライセンスの供与等、プロジェクト毎に要求に対する柔軟な商品・技術提供を行っています。

 

ITLは2015年にMetz Holdingグループに加わり、世界中で550人以上のスタッフにてマーケット展開を行っている、世界最大のUVランプ製品およびUV LED硬化製品ポートフォリオであるIST Metzと提携しています。

 

More about IST METZ GmbH     More about Networks

Do you have questions?

お問い合わせください!

+44 1869 233 611